50代がワンピース選ぶ様子のイメージ

50代の方向けおしゃれなワンピース選び-カジュアルやフォーマルコーデも紹介

年齢を重ねるほどに磨かれる美意識。体型を美しく見せ、若々しさを引き出す色選び、さらには快適さと上品さを兼ね備えた素材選びは年齢に応じて異なる視点を取り入れるのがオシャレのコツです。

この記事では、50代の方に向けてワンピースの選び方を、体型に合わせたデザイン、色選び、素材選び、そしてアクセサリー選びまで詳しく解説します。カジュアルからフォーマルまで、あらゆるシーンに対応できるような、多彩なコーディネートのアイデアをぜひ参考にしてください。

50代の方向けワンピース選びのポイント

50代のワンピース選びのポイントを示すイメージ

50代の方が選ぶワンピースは、スタイリッシュで年齢に合ったエレガントさを演出するためのアイテムです。そのため、ワンピースを選ぶ際には以下に挙げたポイントを押さえましょう。

  • 体型をカバーできるデザイン
  • 快適さと上品さのある素材
  • 年齢を感じさせない色使い
  • 小洒落たアクセサリー・小物

体型をカバーできるデザイン

50代の方のおしゃれなワンピース選びでは、体型カバーに優れたデザインを意識するはずです。年齢を重ねるごとに変化する体型を美しく見せるため、フィット感とデザイン性を兼ね備えたワンピースを選ぶのがポイントです。

例えば、ワンピースで体型をカバーできるデザインには、以下の4つが挙げられます。

デザイン 特徴 効果
Aライン ウエストから裾にかけて広がるシルエット お腹周りの余分なラインを隠し、全体のバランスを綺麗に見せる。視線を上へ引き上げる
エンパイアウエスト 胸の下で切り替えがあるスタイル 足を長く見せ、スリムな印象を演出。下腹部やヒップ周りを覆い、体型カバーに効果的
ラップスタイル 布地がクロスするデザイン Vラインは強調され、縦のラインを意識。ウエストの絞り具合を調節してフィット感を自分好みに調整可能
ドレープやギャザー ドレープやギャザーが施されたデザイン 不要な部分を目立たなくし、ドレスに動きと表情を与える。お腹周りや腰回りにギャザーが入っているデザインは、体のラインを拾い過ぎず、美しいシルエットを作り出す

それぞれのデザインを選ぶ際は、自分の体型を理解し、どの部分をどう見せたいかを意識することが大切です。ワンピース1つを選ぶだけで、全体のバランスが大きく変わるため、自分にとって最適なデザインを見つけることが、50代のおしゃれなワンピース選びのポイントと言えるでしょう。

快適さと上品さのある素材

50代の方が選ぶワンピースでは、快適さと上品さのある素材を選ぶことも大切です。一日中着用してもストレスを感じさせない高品質素材は、皮膚に優しいだけでなく、動きやすさも確保します。

例えば、天然素材のコットンやリネンは通気性が良く、肌に馴染みやすいため、長時間の着用にも適しています。また、伸縮性のある素材は、体の動きを妨げず、体型をカバーしつつも美しいシルエットを保つのに最適です。

さらに、上品さを保つためには、素材だけでなく織りや仕上げにもこだわりたいものです

シルクやキャメル、カシミアなどは肌触りが良く、高級感を演出できます。これらの素材を使用したワンピースは、フォーマルな場にも相応しいエレガントさを提供します。さらに、シワになりにくいポリエステル混紡素材のワンピースは、カジュアルながらも洗練された印象を与えて普段着としても最適です。

年齢を感じさせない色使い

年齢を感じさせない色使いにより、若々しさを演出しつつ、トレンドを取り入れたおしゃれな装いが完成します。50代の方に似合う色の選び方には、2つのポイントがあります。

まず、肌色に合わせたカラーを選ぶこと。50代に差し掛かると、肌のトーンが変わることもあるため、自分自身の肌色に似合うワンピースを選ぶことが若々しい印象を保つ秘訣です。

例えば、青みがかったクールな肌色の方には、ネイビーやプラムのような深みのある色が映えます。一方で、黄みがかったウォームな肌色の方は、テラコッタやゴールド系の温かみのある色が似合います。

次に、色が持つ印象を理解することも大切です。明るすぎる色は子供っぽく感じられることがあるため、50代の方では柔らかみのあるパステルカラーや、落ち着いたミュートカラーがおすすめです。

例えば、ネイビーやグレーのワンピースに、トレンドのビビッドカラーのバッグやスカーフを合わせることで、スタイリッシュでありながら洗練された印象を作り出すことができます。

小洒落たアクセサリーと小物

50代の方のワンピース選びにおいて、見逃せないのが小洒落たアクセサリーと小物です。シンプルなワンピースも一気に引き立て、おしゃれ度をグッと高めてくれます。

まず、ネックレス、イヤリング、ブレスレットなどのアクセサリーは、顔周りや手元を華やかにするだけでなく、コーディネート全体のアクセントにもなります。50代の方におすすめするのは、派手過ぎない上品なデザインで、エレガンスを演出するアイテムです。

ゴールドやシルバーのシンプルなチェーンネックレスや、小粒のパールイヤリングなどがコーディネートに上品さを加えます。また、トレンドを取り入れる場合でも、色や形にこだわり、自分らしさを表現するアイテムを選ぶことが大切です。

続いて、バッグや帽子、スカーフなどの小物に目を向けましょう。例えば、トートバッグやショルダーバッグなど、使い勝手の良いタイプを選びつつ、色や素材で季節感を出すことを心がけましょう。また、帽子やスカーフは、シンプルなワンピースに華やかさや季節感を加えることができます。

ときには、暖色系や柄物を取り入れると、顔映りが明るくなり、一層おしゃれな印象を醸し出せます。思いきりおしゃれを楽しむためには、ワンピースだけでなく、デザインから色使い、アクセサリーや小物選びにもこだわって、自分らしいスタイルを完成させましょう。

50代からのワンピースは着てみたい気持ちを叶えるのもあり

50代からのワンピースは、単なるファッションアイテムではなく、自己実現のひとつの形です。いくつになっても、スタイリッシュでありたい、流行を取り入れつつ自分らしさを失わない装いを楽しみたいという願いは誰もが持っています。

そしてもっとも大事なのが自分らしさを表現する楽しさです。50代の方は、自分に似合う色や形をご存じかと思います。それを活かして、個性的なプリント柄やアクセサリーを楽しむのも素晴らしいでしょう。

年齢を重ねるごとに輝きを増す自分を楽しもう」という心構えで流行に一喜一憂することなく、自分を信じて、自分らしいスタイルを見つけてください。そうすることで、ファッションのもたらす心地よさと喜びが、あなたの毎日をさらに輝かせてくれるはずです。

銀座マギーがおすすめする50代の方向けワンピースコーデ

50代のファッションは落ち着いた魅力とエレガンスが求められる年代。特にワンピースは、そのシンプルさで体型を選ばず、幅広いシーンで活用できる便利なアイテムです。

ここでは、50代の方々が日常や特別な日におしゃれを楽しめるようなワンピースコーディネートを紹介します。

  • 日常を彩るカジュアルコーデ
  • 普段着・お出かけコーデ
  • 特別な日のフォーマルコーデ
  • きれいめコーデ

日常を彩るカジュアルコーデ

50代のカジュアルコーデは、品がありつつもリラックス感をもたらすアイテム選びがポイントです。例えば、Aラインやふんわりとしたシルエットのワンピースは体型を美しく見せてくれます。素材はコットンやリネンなどの天然素材が肌に優しく、快適です。

色合いは落ち着いたパステルカラーか、万能なネイビーやグレーがおすすめ。スニーカーやバレエシューズを合わせることで、活動的な一日も快適に過ごせます。デニムジャケットやカーディガンを肩にかけると、より洗練された印象になるでしょう。

スカート部分を編み加工でギャザーを段々にデザインしているワンピースです。

ホールガーメントで接ぎがなくロングで分量感がありながら軽く、シルエットも綺麗に仕上がっています。

着丈を長めに設定していますが、裸足にサンダル合わせで旅行にも最適です。

商品ページ:【手洗い可】PLATINE Freesia ティアードロングワンピース

普段着・お出かけコーデ

50代の方が普段着としてのワンピースを選ぶ場合、快適さとスタイルが両立するデザインを選びたいものです。

ゆったりとしたシルエットのシャツワンピースやニットワンピースは、体型を目立たせずにリラックスできるため、家の中や外出時でも心地よく過ごせます。また、伸縮性のある素材やウエストゴム仕様のデザインも50代には人気があり、動きやすさとおしゃれを両立しています。

ネイビーとブルーのポリエステルコットン素材のシャツワンピース。

オーバーサイズでゆったりとしたシルエットでお召しいただけます。

両脇の太めのグログランがワンポイント。

ハートの白蝶貝のボタンにNew Maggyのロゴを入れました。

商品ページ:【手洗い可】ポリエステルコットンストライプシャツワンピース

特別な日のフォーマルコーデ

フォーマルな場面では、しっとりとした素材感と品のあるデザインのワンピースが適しています。

シルクやシフォンなどの高級感ある素材や、細かいプリーツ加工のあるワンピースは、エレガントな装いにぴったり。深めのVネックやウエストマークでスタイルアップ効果のあるデザインを選びましょう。

色は黒やワインレッド、ネイビーといった落ち着いたカラーが安心です。アクセサリーはパールのネックレスや小ぶりのイヤリングで上品さをアピール。バッグはクラッチや小さめのハンドバッグでフォーマル感を高めることがコツです。

チェーン柄のカットジャガードのワンピースです。

トップスはチェーン柄のカットジャガードに、スカート部分はストレッチの効いた素材のデザイン。

華やかなパフスリーブが女性らしさとエレガントさを演出します。

立体的なスタイルアップシルエットで、オケージョンシーンでも活躍してくれます。

商品ページ:カットジャガードチェーンワンピース

きれいめコーデ

50代の方にとって、「きれいめスタイル」とは、シンプルで上品な装いを指すファッション用語で、決まり過ぎていないのに洗練されて見えることから、大人の女性を演出できるスタイルです。

このスタイルは、適度なラフさを取り入れつつも、品の良さやエレガントさをキープすることがポイント。具体的には、シルエットが美しく、質の高い素材を用い、余計な装飾を省いたミニマルなデザインが特徴です。

色味は落ち着いたものを選び、派手さよりも品よく調和するカラーパレットが好まれます。

Aラインのウエストに切り替えの無いシルエット。

裾をティアードにして、ボリュームを出しました。

ウエストは、付属の生地のリボンや、革ベルトで締めても素敵です。

お袖を肘上のバルーンスリーブにしてポイントに。

デイリーにも、ご旅行にも最適な華やかなワンピースです。

商品ページ:【手洗い可】PLATINE ライトリネンライク パフスリーブワンピース

季節別|50代の方向けワンピースコーデ集

春夏秋冬、それぞれの季節には特有の気候とトレンドがあります。ここでは、50代の方向けに季節感を取り入れつつ、おしゃれにワンピースを楽しむコーディネートを紹介します。

  • 春コーデ
  • 夏コーデ
  • 秋コーデ
  • 冬コーデ

春コーデ

春は、新たなはじまりの季節。穏やかな気候に合わせて、柔らかい色合いのワンピースを選びましょう。パステルカラーやフローラルプリントが春らしさを演出するのに最適です。素材は、軽やかなコットンやリネンが快適。カーディガンや薄手のジャケットを羽織ることで、まだ肌寒い日の対策も万全です。

ハイウエストの切り替えがスタイルアップの効果のあるフレアシルエットのワンピース。

後ろ衿はスタンドカラーで、Vネックのラインは広めに見せることで、顔周りがすっきり仕上がります。

上半身はコンパクトに見せ、スカート裾にボリュームを出し、丁度良いバランス。

切り替えがハイウエストのため、腰回りが苦しくなく、リラックスしてお召しいただけます。

商品ページ:【手洗い可】PLATINE Flowing floralプリント フレアワンピース

夏コーデ

夏は暑さが本格化し、薄手で通気性の良いワンピースが欠かせません。リネンやコットンの素材を選び、色は鮮やかなものや清涼感のある白やブルーがおすすめ。

また、UVカット加工された素材や、日焼けを防ぐための帽子とのコーディネートも重要です。エレガントなマキシワンピースは夏のリゾートにもぴったりでしょう。

豊かな自然の恵みが生み出す歴史ある近江麻をヴィスコースと組み合わせ、こだわりの後染めで仕上げたキーホールネックのワンピース。

オリジナルならではの発色の良いカラー展開で、初夏に相応しい色合いです。

左脇に三つのオリジナルネーム入りの大きめの白蝶貝釦がポイント。

商品ページ:Linen Viscose Rayon From Omi キーホールネックワンピース

秋コーデ

秋は、落ち着いたカラーのワンピースを中心に考えると良いでしょう。ワインレッド、ネイビー、フォレストグリーンなど、季節感のある色味が特徴です。

素材も少し肉厚のものが適しており、ウールやツイード素材のワンピースが適しています。また、スカーフやストールとのレイヤードスタイルも秋らしさを演出します。

イタリアG.BINDA社のハートとペイズリーのモノトーンパネルプリントです。

飽きの来ないクラシックなモノトーンプリントは、シルクツイル素材に載せました。

白と黒のメリハリが出るように白は白にしました。

黒地に白のプリントにはブラックのニットを、白地に黒のプリントにはホワイトのニットをドッキングさせました。

中心と裾にパネルをL字にシンメトリーに使ってすっきりとしたシルエットです。

商品ページ:ハート&ペイスリー シルクツイル モノトーンパネルプリント ワンピース

冬コーデ

冬は寒さ対策が最優先ですが、それでもおしゃれを楽しみたいもの。ウールやカシミアの暖かいワンピースは、冬のコーディネートに不可欠です。

ダークカラーが多くなりがちな冬のファッションですが、明るいカラーの小物でアクセントをつけるのもおすすめ。また、エレガントなロングブーツやタイツと合わせることで、防寒とおしゃれの両立が可能になります。

北欧風のノルディック編みに両袖の星柄がポイントになっています。

カシミヤウールに2種類のファンシーヤーンとモヘアを編み込み、立体感あるニットに仕上げました。

ワンピースの身頃は、バストまで柄を入れて無地の部分を多くし、すっきりとしたデザインに。

袖にある大きな星柄の中心に光るファンシーヤーンで立体感を出しました。

また、モヘアで小さな星柄も散りばめました。

商品ページ:ノルディックスタイルニットワンピース

まとめ:年齢を味方につけるワンピースコーデを目指そう

年齢が進むことは、スタイルをあきらめる理由にはなりません。ワンピースはその万能さで、どんな体型にも合わせやすく、あらゆるシーンに応じた装いを可能にします。

50代のワンピース選びでは、上品で落ち着いたカラーを選び、洗練された印象を目指すことが大切です。素材は質感があり、体形のラインを美しく見せるものを選ぶと良いでしょう。

銀座マギーでは、品質と洗練されたデザインがそろったワンピースを提供しています。50代の方に対応した豊富なラインナップから、あなたにぴったりの一着を見つけてください。

自分らしさを最大限に表現し、自身の美しさを引き立てるワンピースで、魅力的なスタイルを目指しましょう。